パンパシフィック ニルワナ バリ リゾートはメルディアンから変更後口コミ・評判で人気が高い

パンパシフィック ニルワナ バリ リゾートは2010年よりル・メルデイアンからマネージメントを引き継いだホテル、ニルワナ ゴルフ クラブばかり有名なホテルということでもありません。

寺院巡りには便利な拠点タナロット寺院は対岸の前に位置している

夕日の時刻になると観光客であふれ返るタナロット寺院周辺ですが、ホテルの敷地及び2010年以降にリニューアルされたホテルのレストランからも景勝を眺めることができるので、観光客の多い芋洗い状態の場所までいく必要もありません。さらに、新しくリノベーションで設置された施設がサンセットラウンジです。
二階ラウンジより見晴らせる対岸の先には有名なタナロット寺院が位置しているので、夕日の時間はここにスタンバイするとサンセットが拝見できるのです。

大人ばかりではない、キッズも楽しめるスペース

以前のマネージメントからも大人のホテルという喧騒を離れた場所に位置しており、棚田や海岸、寺院などの自然とともにあるリゾートですが、広大な敷地面積を利用して様々な屋外アクティビティを設置しています。ゴルフ、スパ、ジム、という多様な大人のための施設に泊まらず、世代別のファミリー、同世代の趣味の旅行者がリピートしやすいようにリノベーションを機会に工夫を凝らされています。空港から1時間あまりの立地ですが、落ち着いてリラックスした滞在にしたい派には申し分のない施設と立地になります。